読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆道楽な日々綴◆

私の道楽(趣味)から何からゆる~く誰得な情報を提供します

悲願の制覇なるか。ディーマジェスティは並じゃない。日本ダービー2016

明日は日本ダービー

今年はどの馬もレベルが高く混戦模様、と言っても良いメンバーだと思います。

 

皐月賞で驚きとともに頭角を現したディーマジェスティ。蛯名さんはこの馬で悲願のダービーを勝つことができるのか、何も考えんと蛯名さんを応援したいところです。
イスラボニーだけでなくハナ差で逃したフェノーメノの一戦はホントダービージョッキーになるのはこんなにも大変なんだと思った一戦でした。
今回は是非とも二度あることは三度ある、ではなく本当の意味で三度目の正直といってもらいたいところです。
 
タイトルに書いたように前走マカヒキの切れ味にも勝る脚で(実際には位置取りの違いもあるが)買ってきたディーマジェスティ、調教を見ても並の馬でないのはタイムを見ても明らか。調子も皐月賞よりも良くなっているのではないかという印象です。
 
ちなみに調教見た感じでは有力馬みんな調子は抜群。ダービーだからこそ中途半端な状況で出してくるわけがないですね。
調教で目を引いたのはディーマジェスティとサトノダイヤモンド。
この2頭はタイムが秀逸。この大一番にこの時計を出してくるところあたり調子がいいんでしょうね。
 
さて、そうは言っても混戦、他にも勝っておかしくない馬が多々。
ディーマジェスティ、マカヒキ、サトノダイヤモンド、エアスピネル、リオンディーズと皐月賞で人気になっていた馬たちと合わせて、今回とてもきになるのが戸崎さんのスマートオーディーン。この馬相当切れます。
(マカヒキ級なのではないかと思っています)
前走京都であの内容、まあわからなくはないですが阪神でもスロー少頭数にしてもあの切れ味。共同通信杯で勝負付けが済んでいるとは思えません。
しかも共同通信はで負けたからと言って皐月賞を避けこのダービー一本に合わせてきたというところがまたなんとも気になるところです。
 
もう一頭気になる馬としてはやはり名手デムーロのリオンディーズ。皐月では周りに迷惑をかけてしまっていますが上にあげた有力馬が基本中段、後方で切れ味勝負という馬だけにここであっさりということがあってもおかしくない。
なぜか?リオンディーズは皐月賞で大外枠、中山2000mのコース形態を考えると前に行きざるを得なかった。しかしながら先行勢にはとても辛い流れでした。ある意味目標にされていてあの着順に残ったところが気になります。これはエアスピネルにも言えることなんですけど。。
 
今回は2400mに伸びることからもそこまでハイペースになることはなさそうに見えます。正直もう少し内目の方がロスなくいい位値につけれらると思いましたがそこは名手の腕でカバーしてしまうのではないかというところ。
 
ということで蛯名さんの悲願達成は心情ですがリオンディーズが抑え込むシーンも期待できそう。そして力あるマカヒキとエアスピネル、サトノダイヤモンドの立て直しとみて人気サイドで決まりそうですね;
穴でスマートオーディーンまでということで締めたいと思います。
 
書いてるだけでもとても楽しみになってきますが今日のレースがとても楽しみでございます。