読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆道楽な日々綴◆

私の道楽(趣味)から何からゆる~く誰得な情報を提供します

マイルチャンピオンシップ2016はミッキーアイルが見事の逃げ切り。差し馬には厳しい流れでした。

今日のマイルチャンピオンシップ2016はミッキーアイルが見事に逃げ切りました。

本命のガルバルディは最速の上がりも差し届かず、ルメール鞍上のイスラボニータも差し届かず、ミッキーアイルは最後の直線で大きく斜行したことで2着ネオリアリズムほかに影響を与えて後味の悪いレースになりました。

 

正直今日のレースで前残りはないと見ていたのですがミッキーアイルは好スタートから思い切ってスプリントな流れをうまく作って後続にも脚を使わせながらの展開だっただけにうまく逃げがハマったなという印象。2番手にいたのが名手ムーアなネオリアリズムというのがまた早すぎずペースも上手く逆にミッキーアイルにいいペースをサポートしていた感があります。

 

また、早めの平均な流れだったので他につつける馬がいななったのも幸いしたか。

なんとなく事前予想では岩田さんのクレラントが下り坂の勢いで突きに行くかななんて思ってましたがずっと11秒台で運ばれたら後続も動けないよな、と。やはりG1というよりはG2のメンバーだったかも…、天皇賞組が出てたらまた違ったのかなとは思いました。

 

それでも京都の直線は平坦にしてもよく残したなと。あの程度の時計なので馬の力があってもやはり名手に上手く運ばれたなという印象。

ルメールもまさかあそこでもうひと伸びされるとは思ってなかったでしょう。

 

ネオリアリズムは寄せられてビビったか限界で垂れたか定かではないですが。。

逆にガルバルディはもう少し切れてもよかったなとは思いましたが何気に馬体重増が多少は影響したのかななんて思いました。

ここが狙い目だったのはあながち間違いではなかったかな。

 

なんとなく、ダノンシャークはやはり調子良かったんだな。。それにしてもサトノアラジンは不甲斐ない、、

来週はジャパンカップ。何気に難しいなと見てます。

ただリアルスティールの福軸は決まってます。

キレがどうかなキタサンブラック、東京はてなゴールドアクター、何気に力あるシュヴァルグランは東京ならさらに狙い目。

 

京阪杯も得意なレースなので週中には予想して金曜発売で買いに行くかなと計画中。

 

いかがでしょうか。