読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

◆道楽な日々綴◆

私の道楽(趣味)から何からゆる~く誰得な情報を提供します

カフジテイクの差し切りは凄かった。根岸ステークス2017

きのうの重賞、根岸ステークス2017とシルクロードステークスはどちらも後ろからの差し切りと完敗でした。

 

根岸ステークスのカフジテイクはフェブラリーステークスでも期待のできる内容でこのメンバーでは一枚上でした。

ベストウォーリアもまだ完全に仕上がっていなかっただけに本番が楽しみになりました。

本命にしたキングズベストも力があることは見せてくれつつも3着には入れず残念ながら外れも次に繋がる内容だったと思います。

 

それにしてもカフジテイク、ダートの良馬場とは思えない追い込みはブロードアピールを彷彿させる直前だったと思います。

エイシンバッケンも前空いてたらもう少し詰めていたかもしれません。

良馬場なのになぜ?これはやはり凍結防止剤の効果なのかなと感じています。この土日のダート戦を見ても後ろからの馬が来ているように良馬場でありながら足抜きのいい馬場状態になっていたのではないか。

それに加えノボバカラの手遅れで思ったほどペースが上がらなかったのも弾ける原因だったかと。

それでも先行馬が倒れているのはもしや向正面と直線で馬場の状態が違ったりしたのかな?なんて気になってます。

まだハロンごとペースを分析したわけではないのでわかりませんが。

 

シルクロードステークスはネロが今年もやってしまったのかと残念でなりません。

ダンスディレクターは逆にここが合うんでしょうね。

 

フェブラリーステークスのカフジテイクとベストウォーリアの戦いが楽しみです(まだ他にもいますけどね…

 

いかがでしょうか。