◆道楽な日々綴◆

私の道楽(趣味)から何からゆる~く誰得な情報を提供します

マイルチャンピョンシップ2017はエアスピネル、マルターズアポジーから

今週はマイルチャンピョンシップ2027が京都開催されます。

あいにくの雨模様で馬場状態も悪くなりそうですね。

お陰で馬券検討も悩みどことですが、

今週は買いに行けないので厄年パワーで買うと当たらない予想が当たるかも?

 

さて、

エアスピネルはムーアさんを乗せて来て完全に勝負気配。富士ステークス組でどうかなと思いつつも人気をかぶるのもよくわかります。

正直、ムーアデムーロ2人、ルメールの外人丼厚めでいいかなと思いつつも、、

 

注目はマルターズアポジー

G1では足りないと思われつつも展開的にメンバーに恵まれています。

このメンバーならスプリンターズステークスでも前が速い馬もおらずいいペースで運べます。

突いて来る馬はダノンメジャー、エアスピネル、ウインガニオンあたり、どの馬も先行して残したいところなので無理にそこまで飛ばして競り合ってという感じのある馬ではないのかな、と。ウインガニオンは主張して来るかもですが、、

あと心配なのは馬場状態だけ。

 

ということで不確定要素もあるので単騎で逃げるパターンとやりあうパターンで流しをふた通り購入がいいかも。

 

このレース3歳の有力馬も多く3歳と買いたいところですが、そこまで信頼できるレースではないんですよね。

そういう意味ではサングレーザー以外は軸?まではわからんな、と。

サングレーザーは買いだと思いつつも展開や馬場状態(前走は勝って来てるので内枠ならと思ってましたが

)軸まではどうかなというところ。

 

やり合わなければ

エアスピネル

マルターズアポジー

ウインガニオン

イスラボニータ

ペルシアンナイト

レッドファルクス

サトノアラジンまで

 

やりあった場合は

エアスピネル

イスラボニータ

サトノアラジン

サングレーザー

ガリバルディ

ペルシアンナイト

 

恐らく中穴かなと見てるので厚めに軸決めて買いたいところ。

 

軸候補は

エアスピネル

マルターズアポジー

内に入ってこれればサングレーザー

 

いかがでしょうか。

 

 

エリザベス女王杯2017は古馬牝馬から

今日はエリザベス女王杯京都競馬場で開催されます。

今回は秋華賞組も出てくるし、混合重賞勝ってきた牝馬もいてなかなか贅沢なメンバー構成でとても楽しみな一戦。

 

私が注目してるのはミッキークイーン、クロコスミア。

ミッキークイーンはやっといい馬場で勝負できます。復活の狼煙と行きたいところ。

クロコスミアは今回気分良く行ければ残り目はあるかと。

スマートレイヤーはもう終わったかと思いきや前走の結果見たらここでも切れませんよ。

ルージュバックも調子よく実力上位。ムーアに手替りもいい感じ。気になるのは外枠くらいでしょうか。

ヴィブロスが人気になってますが混合重賞勝ってきた馬と比べると斤量同じなら押さえまででいいかなとは思ってます。

 

秋華賞は正直かなり負荷の高いレースだったと思うので秋華賞組からはリスグラシューだけでいいかなと思ってます。武さんから福永くんへの乗り替わり、何気に頭まで面白いと思ってます。

モズカッチャンはそんな理由とデムーロがあまりにツキがないので切ってしまえ的な。

穴目ではなんとなくですが、ジュールポレールが気になります。

 

何気に高配当が期待できそうなレースですね。

 

ミッキークイーン

▲クロコスミア

ルージュバック

リスグラシュー

注スマートレイヤー

ヴィブロス

△ジュールポレール

デンコウアンジュ

 

福島記念

ショウナンバッハ

フェルメッツァ

スズカデヴィアス

サンマルティン

で中穴狙い。

 

いかがでしょうか。

 

天皇賞(秋)2017は馬場状態も気になるが混戦模様。ソウルスターリングに期待で。

明日は天皇賞(秋)2017が東京競馬場で開催されます。

 

今年はなかなか面白いメンバー構成でどの馬が勝つのかが非常に難解なレースとなっています。このレースも比較的得意なレースなので高配当狙っていきたいところです。

 

キタサンブラックは引退が決まってあと2戦?取りこぼしたくないところでしょうが、何気に大阪杯は勝っても、ここ東京2000mは最後まで勝ち切れるか微妙な気がしています。

 

正直キタサンの頭はなくとも、キタサンブラックサトノクラウンリアルスティールソウルスターリング、押さえでステファノス、グレーターロンドンといったところがファーストインプレッションでしたが、

色々と考えた末ちょっと手広くですがこんな感じで。

感覚的な話ですが、調教で目を引いたのはソウルスターリングリアルスティールヤマカツエースサトノアラジンあたり。

キタサンブラックサトノクラウン、は次も見てません?的な感覚をうけました。

で、また感覚的な話ですが、宝塚記念天皇賞(秋)ってメンバー構成にもよるにせよレースの流れが全然ちがうんですよね。そんな流れに一番マッチするのが斤量でも有利なソウルスターリングってわけで。

毎日王冠ではあのメンバーの中で先頭、最後はダイワに競り負けましたが毎日王冠にしては中間スローに流れて本来の力が出せていなかったように感じます。

その点、天皇賞(秋)では逃げる馬は見極めづらくとも逃げ先行で結果を出してきた馬が多数いるので4コーナーあたりの攻防はなかなか見物で、いくら力があって抜けているとしても休養明け8分仕上げのキタサンブラックにも厳しい流れになるかと。

あっさり勝ち切りもありつつもサトノクラウンネオリアリズムあたりが早めに来たら競り負けもありそうな。

また、グレーターロンドン、サトノアラジンはなかなか調子がよさそうで、かつ前走の内容がとてもよかった。上積みは十分感じられる。

リアルスティールは正直毎日王冠で走りすぎな感があります。調教でも走りすぎてたし。今回は馬場状態があまり良くない中の調教だけに力を出せる調子は維持していてもジョッキーも疑問だしの押さえまで。

何気に今まで書いた馬は穴人気になりそうですが、死角になっているのはマカヒキか。

毎日王冠では騎手とのかみ合ってなかった感じを受けつつも大差なく伸びてきてる。

得意の東京で距離伸びてもう少しやれそうな気がしてます。内田さん次第やな。

 

結局は馬場がどうなるかにもよりますが見ごたえのあるレースが楽しめそう。

 

まとめとして

ソウルスターリング

キタサンブラック

▲グレーターロンドン

サトノアラジン

リアルスティール

ステファノス

サトノクラウン

マカヒキ

押シャケトラ

ヤマカツエース

ネオリアリズム

 

買い方はこれから考えたいと思いますが。。

 

いかがでしょうか。

スワンステークス2017はムーンクレストで重賞初制覇を期待

今日はスワンステークス2017が京都競馬場で開催されます。

あいにくの雨も台風が直撃しなくてよかった。

続きを読む

スプリンターズステークス2017はネロから、他にも穴の妙味あり

秋のG1シリーズが始まりますね。

 

今日はスプリンターズステークス2017。

人気どころは連覇のかかるレッドファルクス

高松宮記念に続けるかのセイウンコウセイ。

 

両頭絶好の枠に入ったのでこの馬から穴に流したら終いだなと思いつつも、あっさり終わるとは思えない。買いましたけど、、

 

なぜか、どちらも休養明けで万全の仕上げとは限らない。実際次も見据えた仕上げのようにも見えなくない。(仕上がりはいいのでいきなりでも動けるとは思うが、、)

 

もう1つ、今回のメンバー構成。

夏競馬で上がってきた馬含め前で速い馬が揃ってる。ワンスインアムーン、ダイアナヘイロー、ネロ、シュウジなど、、

セイウンコウセイはうちで先行なので外から被される展開。

中断が薄めになるため直線で垂れた馬の間を抜けてくる馬がどうかと考えるとレッドファルクスレッツゴードンキあたりに理がありそう。

 

最後に、連覇はなかなか厳しいということ。

レッドファルクスの適性がまだイマイチ読み切れていないので信用しきれないというのは単勝人気の倍率にも現れてます。

デムーロが乗ってるにもかかわらずこの倍率。みんな悩んでるわけですね。

そう考えると人気をそこまで信用して良いものか、混戦だということは間違いない。

 

気になるのは猛烈時計を連発してるネロ。

よく高配当を提供してくれる勝浦くんに乗り替わり外外からストレスなく先行できたら力は十分足りる。ビックアーサーが万全でない今回なら特に狙い目。

あとは展開に理があるメラグラーナ。

何気にもう一頭穴を上げるとすると前走で古馬も十分足りる、軽量のモンドキャンノ

鞍上強化でストレスなく走れればこのメンバー構成なら突き抜けてもおかしくないかな。

最後に前走と同じくうち内つければラインミーティアの下克上、あると思います。

 

いかがでしょうか。

 

 

 

 

 

神戸新聞杯、オールカマー2017どちらも前残りじゃい

今日は菊花賞トライアルとオールカマー2017。

 

神戸新聞杯

人気どころは抑えつつ、レイオドロ強いし、

前残りのマイスタイル、アダムバローズ、鬼脚キセキあたりまで。

あとタンビュライトは買えそうかな。

 

オールカマー

ステファノスから

カフジプリンスタンタアレグリア抑えつつ

グランアルマダマイネル両党の前残りを視野に流しますよ。

 

どちらもトライアル仕上げ半ば、微妙なメンバーなので堅く収まる気がしない、なんて。

固いとしたら神戸かなあ、、

 

いかがでしょうか。

 

 

ローズステークスはファンディーナ1.2着からセントライトはアルアインから。穴はあるよ。

秋のG1トライアルなので予想。

どちらも人気馬が勝ちきれるかというと微妙。ただセントライト記念は相手に恵まれてる感あり。どこまで仕上げてるか次第か。

なんだかんだ条件で好走した馬にチャンスはあると思います。

 

ローズステークス

 

ファンディーナ 押さえ
モズカッチャン
レーヌミノル
リスグラシュー
穴カワキタエンカ
穴メイショウオワラ

 

 

セントライト記念

 

アルアイン
サトノクロニクル
クリンチャー
ミッキースワロー
サーレンブライト

 

いかがでしょうか。